建設会社、ディベロッパー向け様の企業法務を解決! | 顧問弁護士サービス

0120-666-694
営業時間 平日9:30~21:00

建設会社、ディベロッパー様の企業法務を解決!

建設会社、ディベロッパー様の企業法務を解決!

法的書類作成は顧問弁護士に任せて業務を効率化!

建設会社、ディベロッパー様の運営において、現在、抱えている問題の解決から将来起こりうる問題の対策など課題が山積みです。特に、マンションデータ偽装問題や、建築における法律問題の解決は、重荷に感じられることでしょう。 当事務所では、建設会社、ディベロッパー様を対象として、法律的な観点から多角的にアドバイスをさせていただきます。

▼建設業の許可を取得したい

建設業として原則的に必要となる建築許可の申請には、多くの書類が必要となります。弁護士と行政書士が連携して要件を満たし取得の手続きに対応いたします。

▼完成工事未収入金を回収したい

完成工事未収入金は売掛金勘定に相当し、請負工事会社の不渡り等で売掛債権となってしまった場合は、工事代金の債権回収はスピード解決が重要となります。

▼日照・周辺環境のトラブル対応を依頼したい

ビルや高架道路の建築によって、周辺住民より日照阻害のトラブルの問題が発生し、権利を主張され紛争となってしまった場合は、建築計画等の重要事項等の説明を弁護士が代理人となって交渉いたします。

具体的なサポート内容

・建設会社、ディベロッパーに対しての不動産法務顧問契約

不動産管理事務への対応、未払地代や賃料テナント料の債権回収、退去や建物明渡請求の交渉訴訟対応、サブリース契約に関する条件項目の見直しなど、建設会社やディベロッパー様の法的部分に関するトラブルや紛争に対応いたします。

・不動産業種の法務書類作成関係
  • 継続的売買取引に関する契約書
  • 使用貸借に関する契約書
  • 不動産の売買契約に関する契約書
  • 定期建物賃貸借契約
  • 抵当権付売買契約書
・不動産建設会社、ディベロッパーのトラブル対応の解決
  • 土地境界線についての様々な諸問題の対応
  • 任意売却、競売等の交渉とその代理人
  • 未払地代発生時のテナントに対する催促請求や相談、その代理
  • 訴訟になった場合の相談、代理