業種別専門チーム | 顧問弁護士サービス

0120-666-694
営業時間 平日9:30~21:00

業種別専門チーム

業種別専門チームのご紹介

ベリーベスト法律事務所では、様々なご相談に的確にお応えするために、業種別に専門チームを設け、各業種の商習慣、判例、事例、ノウハウを各弁護士が共有し、よりレベルの高いリーガルサービスを目指し、取り組んでいます。

IT専門チーム

IT業種別の顧問弁護士サービスの詳細はこちら

今やインターネットは、ビジネスや私達の生活にとって不可欠なものとなりました。

「インターネットに関わる新規ビジネスを立ち上げたい!」という強い志をもって、当事務所にご相談にいらっしゃるお客様も多くなっています。

インターネットビジネスを展開するにあたっては、当該サービスに関する法的規制や、広告の際に守るべき表示規制等の確認、取引先との契約関係・利用規約の整備等をする必要があります。近年では、システムの安定性や管理体制を高めることにより、個人情報の保護を図ることも必要とされています。

その際、弁護士に相談することは、問題を事前に防止するために重要です。例えば、eコマース(電子商取引)、アフィリエイト、ASPサービス、アプリ制作、クラウドファンディング、SEOサービス等のビジネスを開始したいが、このようなサービスをすることに法的な問題点はないか、という相談を受けることがあります。

当事務所のITチームの弁護士は、上記のようなサービスの内容や関連する専門用語を理解したうえで、法的な問題発生を事前に抑止するため、ビジネス展開のお手伝いをさせていただいております。

また、インターネットをめぐるトラブルも増加しており、何か問題が発生した後に対応をしなければならないこともあります。

例えば、ソフトウェアやパッケージソフトの開発を請け負ったものの委託者から成果品に不具合が生じていることを理由として返金を求められている事例、システムのライセンス契約終了後も同じシステムが使用されてしまっている事例、こんな商品を買うつもりではなかったとしてクレームが発生している事例等、取引関係に関わるトラブルがあります。

さらに、掲示板において、ユーザー同士で悪口等の誹謗中傷がなされ、ユーザーから名誉毀損等を理由に削除を要求されている事例や、あるホームページ上に自社の信用を毀損するような誹謗中傷が記載されており、自社のため、その記載を削除させたいといった事例も増えています。

これらの発生したトラブルを解決するためには、早期に弁護士に相談をして、スピーディーな対応策をとることが必要です。

当事務所の弁護士は、このようなトラブルに対し、インターネットに関する知識を生かしながら、当事務所における類似の解決事例やノウハウ等を参考に、親身かつ迅速に解決することを心掛けています。

日々増加し、益々専門化していくIT分野において、最近のインターネットサービスや、改正される関連法令を勉強することは、弁護士にとっても大切な時代になりました。

私達IT専門チームにおいては、IT分野に対する関心や勉強を怠らずに、お客様のビジネス展開のお手伝いをしたいと考えていますので、IT(インターネット)ビジネスにおいて心配なことがある場合は、お気軽にベリーベスト法律事務所の弁護士にご相談ください。

不動産専門チーム

不動産業種別の顧問弁護士サービスの詳細はこちら

不動産チームは、不動産仲介会社や不動産管理会社だけでなく、建築会社(住宅メーカー、リフォーム会社)やディベロッパーからマンションの管理組合まで、不動産に関係する業種、会社に幅広く対応をさせていただいております。

ご相談をお受けするのは、宅地建物取引主任者やマンション管理士など専門資格を有し、不動産問題に特化した弁護士です。不動産業界に精通した弁護士が対応させていただきますので、特に業界のルールをご説明いただく必要がありません。したがって、ストレスなくご相談いただくことができます。例えば「建築条件付売地」「赤線、青線」「矩計図」「スラブ厚」など、業界用語をご説明いただく必要はございませんので、ご相談時間が節約できますし、何よりお客様と弁護士が一体となって問題解決に取り組むことができます。

また、不動産チームでは、単なる問題解決に留まらず、「今後、同様の問題が生じないようするにはどうしたらよいのか」という観点で、お客様の契約や業務手順のアドバイスを差し上げることができます。

「業界のことを理解してくれる弁護士がいない」とお悩みのお客様は、ぜひベリーベスト法律事務所にご相談ください!

製造専門チーム

製造業は日本の産業を支える大きな柱です。製造業は他の業種に比べ、多くの従業員、固定資産、知的財産、関連会社等を抱え、そこから生じる法律問題も多岐にわたります。

われわれベリーベスト法律事務所では、製造業の多くのお客様を抱え、多くの相談に対応させていただいております。そのため、従業員との間の労働問題、製品の商標や特許に関する問題、独禁法・不正競争防止法に関する問題、消費者との間の様々な問題、さらには、海外の取引先とのトラブルなど広範な法律分野の問題への対応経験も豊富です。特に、ベリーベストでは弁理士も所属しているため、特許法、商標法、意匠法など知的財産法分野については、スピーディーかつ専門的なアドバイスが可能です。

これらの経験を生かし、既に生じた問題の解決のみならず、問題の予防にも積極的に取り組んでおります。たとえば、特許ライセンス契約の交渉・作成、就業規則や賃金規定の作成・改正など積極的なビジネス展開に役立つ法務についてもサービスを提供することが可能です。

製造業チームでは、これらの経験の共有のみならず、法改正等についての勉強会等を積極的に開催し、常に最新の情報に基づいたご相談を提供できるよう心がけておりますので、ぜひお気軽にベリーベストにおいで頂ければ幸いです。

エンタメ専門チーム

音楽、映画、漫画、アニメ、舞台演劇、プロスポーツなどのエンターテインメントビジネスに関する法務は高度に専門化、複雑化しています。
エンターテインメント業界はジャンルごとに特有のしくみや商慣習が存在し、普段エンターテインメント法務を扱わない弁護士は、たとえ法的知識はあったとしても、クライアントの期待に応えることは困難です。

例えば、エンターテインメントビジネスにおいては各関係者との間の権利処理が非常に重要ですが、著作権、著作隣接権、肖像権等の権利を誰が有しているのか、交渉の窓口はどこなのか,業界の慣習を知らない者には容易に辿り着けないのです。

当事務所では、これまで、映画製作会社、芸能プロダクション、アニメ・CG制作会社、デザイナー、報道機関、音楽配信事業者、舞台制作者など幅広い層のクライアントのビジネスを支えてきました。その知識・経験・ノウハウを集約し、共有できる体制を整え、迅速にクライアントの期待に応えることができるようエンターテインメント法務に特化した専門チームを設けています。

専門チームの弁護士の中には、新聞社での勤務経験を有する弁護士もおり、「エンターテインメント・ロイヤーズ・ネットワーク」に所属して日々この分野の法的問題を研究している弁護士もおります。
エンターテインメント法務は何か問題が起きる前の、未然の予防が重要です。弁護士との顧問契約をお考えの事業者様は是非一度お気軽にお問い合わせ下さい。

外食・飲食専門チーム

チェーン店やフランチャイズが浸透してきた現在においても、自分でお店を開きたいという思いで、ご自身で飲食店を開店される方は多いかと思います

今では、ターゲットとするマーケットのデータを提供してくれる会社や、いわゆる開業コンサルタントサービスを提供してくれる会社もあり、様々なサポートを受けられるのではないでしょうか。

しかし、飲食店の開店や運営にかかる様々なサービスの提供が受けられるようになって、これらのコンサルティング会社等との間のトラブルは少なくありません。
また、これらサービスの提供を受けずにご自身で飲食店の開店・運営を行うとなれば、店舗の確保(店舗の賃貸借契約の締結)を行い、内装を整え(内装業者との請負契約の締結)、商品を仕入れ(仕入先との継続的売買契約の締結)、規模によっては従業員を雇わなければなりません(雇用契約の締結)。 さらに、お客様とのトラブルも飲食店にはつきものです。

このように、飲食店の開店や運営には様々な法律問題が潜んでいます。
個人で飲食店を運営されているような方は、「取引先との個人的な繋がりや信頼関係があるから大丈夫」とお考えの方も少なくないと思いますが、トラブルは、相手方への信頼が失われたときに生じるもので、相手方との信頼関係は有事の際の解決手段になりえません。

当事務所では、飲食店の法律問題を専門的に扱うチームがあり、開店準備から開店後の飲食店の運営について経験豊富な弁護士が在籍しています。私たちは、飲食店に関する法的な知識を生かしながら、当事務所における類似の解決事例やノウハウ等を参考に、親身かつ迅速に解決することを心掛けています。

私たち飲食店専門チームは、チェーン展開やフランチャイズ本部・加盟店を含め飲食店に携わる全ての方のお力になりたいと考えておりますので、具体的なご相談があれば勿論、今後顧問として気軽に弁護士に相談できる窓口を作りたいという方も、お気軽にベリーベスト法律事務所にご相談ください。 


上記でご紹介した専門チームは、特に顧問企業数が多い業種について、設置したものです。今後も専門チームの数は増加させる予定でおりますし、専門チームに該当しない顧問企業先に対しても日々研鑽を積んで、迅速・丁寧に、専門的なサポートを提供できる体制を構築しております。 

その他の顧問先業種のご紹介

ベリーベスト法律事務所は、顧問企業数1000社以上を超える実績があり、269業種以上のお客様にご利用いただいています。

主な業種のご紹介

金融業、建設業、不動産業、製造業、商社、出版・広告、コンサルティング、IT、エンターテイメント、小売、飲食、教育、人材、医療、介護、冠婚葬祭、美容、サービス・その他

詳しくはこちら